スポーツで大怪我をしてお金に困り人が去ってた経験は辛かった!

スポーツで大怪我をしてお金に困り人が去ってた経験は辛かった!

僕は20代の頃にスポーツで大怪我をして、
数年間車いす寝たきり生活を経験した事があります。
大怪我なのでもちろん怪我の痛みや辛さはありましたが、

 

一番辛かったのはお金がなくなったことです。
当たり前ですが車いす寝たきりなので、
まともに社会で働くこともできず、
貯金もつきリアル一文無しになりました。

 

自分はもともと人が寄ってくる様な
わりと人気のあるキャラだったのですが、
お金がなくなったとたんに、
僕の周りにいた人達はおもしろい様に消え去り、
最後は一人ボッチで孤独になりました・・・。

 

よく、ホリエモンが世の中金が全てだ!
と言って世間から叩かれいますが、
きっと僕の様な経験をした人間ならば、
少なからず世の中お金が全てだと思うはすです。

 

それもそのはず!
日本は何をするにもお金がかかるし、
なにしろ資本主義ですから、
実はお金が絶対な国ですし、

 

日本人が好きな人間力や中身なんていうのも、
結局はお金が持っていたりバラ撒ける前提だし、
あれこれ内面だと主張する人に限ってお金持ってないですしね・・・。

 

なので、日本という国では、
例え僕の様に不運な怪我であったとしても、
結局お金がなくなると、
世間の反応が変わり、
結果人間性や中身まで悪く評価されるし、
みんな逃げていくのです。

 

というわけで、
自分の場合はたまたまスポーツによる大怪我がきっかけですが、お金がないことにより本当に苦労したし、
めちゃくちゃ辛い思いをしました。

 

なので今はもう2度とお金で苦労したくないし、
お金がなくなり人からの信用を得れなかくなり、
再び孤独な人生はごめんなので、

 

言葉悪いですが多少卑怯なことをしてでも、
お金は稼いだもん勝ちだと考えています!
と、お金で苦労したので、
こういう荒んだ性格になってましたが、
貧乏な人生よりはまだマシだと強く思います。